« NUDEBODY4 | トップページ | ボディ3 »

2010年9月29日 (水)

YASUNARI

たまたま訪問したブログでこんなことが書いてあった。

川端康成の「片腕」がめちゃくちゃエロイので読んでみー。
著作権切れのものだからネットで読めるでー。

という内容。川端康成で読んだことがあるのは「雪国」と「伊豆の踊り子」。小説好きではあるので検索して探して読んでみた。しかし途中からほとんど飛ばし読みして終えてしまった。

そしておよそ3日後。

実家に帰っていたのだが、なんと妹がNHKで放送されていた「片腕」(ドラマ)をたまたま録画していたのだった!というか、そんな番組やっていたのか!!そして妹グッジョブ!!

さっそく見てみたが、これはエロかった・・・。

「片腕を一晩お貸ししてもいいわ。」
ある娘はそう言うと自分の右腕を肩からはずして、主人公である私に一晩貸してくれたのである。
この腕は動くししゃべりもする・・・。

さて、興味がわいた人は読んでみてください。もしかしたら動画なんかもあるかな?


で、インスピレーションを受けて作ってみた。




しか~し。

全然エロくない。

Fe645bb2

なぜかって考えてみると、腕だけしかないからその分アップで見る。そのため腕のポリゴンの荒さが目立って見えるせいで萎えるんじゃないかと思える。
とりあえずUP。

ヘビセ→こちら
MOD(秘密のボディ付き)→こちら

メッシュ密度は倍か4倍にしてつるんつるんのなめらか~なものにしたらまだましになるんじゃないだろうか。まあ今のところそこまでやるつもりはありませんが。

いや、もしかしたら皮膚の質感が分かるくらい、血管が分かるくらい、そういかにも血が通っているかのように見えるぐらいのリアルなレンダリングじゃないと無理なのかもしれない。


もしそのうちエロ~い腕が出来たら、ベッドの上でうねうねしてるようなモーションでも作ってみたいものですね。

« NUDEBODY4 | トップページ | ボディ3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336300/37000302

この記事へのトラックバック一覧です: YASUNARI:

« NUDEBODY4 | トップページ | ボディ3 »