« 2011年11月 | トップページ

2012年5月の記事

2012年5月15日 (火)

クロ子さんの部屋9

フローリングの板に木目なんかを入れてみたが、解像度が足りない!

Sd2421b

そりゃあもうハッキリとドットが見えるくらいだ。

またあんまりリアル調にはしたくないと思っていたしこの感じはどうかなーと思って迷っていた。
でも一晩置いて見直してみたら、まあいいかって思えてきた。

そろそろ手を加えるところもなくなってきて一旦終了。

アイテム背景版として居酒屋さんのヘビセスレに貼ってきました。(→リンク

テクスチャはいくつか書き換えたけど、こんなに綺麗に仕上がったのは元MOD作者のクロ子さんの丁寧な描き込まれた素晴らしい元テクスチャがあったおかげです。大変感謝しております。

さて次は背景MOD化
これはすんなりいくだろう。

そしてその次はこの背景専用のグラビアを作って楽しんでいくつもり。
まだまだ楽しめるで~。

クロ子さんの部屋8

Sd2419b

この構図でもだいたいOKとなりました。

クロ子さんの部屋7

壁のエアコンをペッタンコにしてみた。

これを
Sd2416

このように
Sd2417


明らかにクオリティは落ちたョ。

でもまあこのエアコンは画面のスミっこに写るもので、そう目立つものではないので、これでもいいかしらん?
こんなことをしてしまって元MOD作者のクロ子さんには申し訳ない気持ちでいっぱいではあります。

でもこの構図で視界を遮るものは無くなったよ!

Sd2418b

本当にエアコンはペッタンコでいいのか?
後日頭をクールダウンしてから見直してみて判断しまーす。

2012年5月14日 (月)

メタセコの押し出し

クロ子さんの部屋4記事で押し出しがうまくいかないというコメントを頂いたので、ちょっと自分でもやってみた。

Sd2409
このようなL字型の2面に対して押し出しをやってみる。

期待するものはこのようなものだが・・・
Sd2411


しかし結果はこのようになった。
Sd2410

どうやってもこうなるようだ。
これは知りませんでした。
対策としてはやはり「頂点の位置を揃える」のコマンドで直していくほかは思いつかないデス。。


ちなみに私はこのような問題には直面しなかったのですが、
このようにやっていたからです。

Sd2413a

まず1の面だけ押し出し。次に2の面だけ押し出し。
というふうに個別に押し出しをしていたのです。
気持ちとしては「北の面を押し出すぞー。次は西の面だー」
みたいな感じです。

結果としてはこのような面割のものが出来ます。


Sd2413b

これはポリゴンが隅の部分で交錯しています。
が、この方がゲーム内で3の視点から見たときに見かけが良いと思ってやっています。

2の面は3の視点からは裏面になるので描画されず、透明になりますからね。
だからこの方が1の面の角がピシッと立って見えると思います。
どうでしょうか。

2012年5月12日 (土)

クロ子さんの部屋6

クロ子さんからコメントを頂いたのでこちらで。

なぜか失敗していた観葉植物を別TSOに分離した。
こうしておくともう狂いは発生することなく、マージ出来たり、TSOViewに放り込んだり出来たりで便利。
他で利用する時は位置を調整する必要はあるけど。

ついでに透過の順番もきっちりやっておきました。

Sd2407

下から見上げた時にも綺麗に透過するようになったよ!

サムネに何も写っていないけど、これのヘビセです。
W_Hipsに1ボーン固定

Tdcgsav_2


クロ子さんの部屋5

Sd2406

白だった壁を壁紙っぽくしてみたけどどうかなー。
解像度が足りなひ・・・。

クロ子さんの部屋4

幅木と廻り縁を付けてみた。

Sd2405

印象がだいぶ変わった気がする。
なんかごちゃごちゃ感が出てきたゾー。

そして視界を遮る面は徹底的に取り除いている。
SSを撮るときに不都合がないように、というのが基準かな。

しかし、この右上に写っているクーラーはどうしたら良いべか・・・。
写りこむのは仕方ないとして裏面も作っておくか、
はたまたペッタンコにして全く邪魔にならないようにするか。
ペッタンコだと角度によってはパース的に明らかにおかしなふうになりそうな気がする。
やっぱり裏面作るかな。

クロ子さんの部屋3

なーんで時間かかっているかっていうと、テクスチャ差し替えだけじゃないからだったりする。
マテリアル、オブジェクトを分けたりくっつけたり。
UVマップも一部張り替えたり。
って、UVマップ変えたら元MODとのテクスチャの互換性なくなるじゃん!
やらかしちまったか・・・?やりすぎちまったのか・・・?

もうやってしまったので仕方ない、考えないようにしよう。


そして個人的趣味で背景のオブジェクトにも輪郭線が付いていてほしかったので、必要な部分に新しく輪郭線つきのマテリアルを作って割り当てる。

Sd2401b
(TSOView画像)

ところで部屋の隅にある観葉植物の透過がうまくいかない。
Blender内でもこんな表示。それをエクスポートしてもこんな表示。
テクスチャでアルファ使っていて、string technique でも透過指定しているのになんでこうなるの?!
それでこれをMQO化して、そのままTSOに再変換すると正しく表示されるようになる。
なんなのか分からんのでTso2MqoGuiのマージで乗り切ろう。

クロ子さんのブログのコメントに書いてしまったけど、こちらの背景でも幅木と廻り縁をつけることにします。

2012年5月11日 (金)

クロ子さんの部屋2

さらにちょびっと変更する。


Sd2377b

ほんの少しの違いにしか見えないと思うけど、結構時間かかっちゃってるよ。

2012年5月10日 (木)

クロ子さんの部屋

久しぶりのブログ更新です。

クロ子さんのブログを見ていたら、無性に背景をやりたくなった。
衣装と背景では同じモデリングでも全く別物。
背景はウェイトに悩むことがないからな!

クロ子さんが新しく作っているのに完成が待ちきれず、旧作にあたるものを少しリカラーさせてもらいました。
なんか衝動が起きて抑え切れなかったんだ。
とは言っても結構時間がかかった。自分の作ったもの以外は色々と理解する時間が必要となってしまうのです。
マテリアルの関係とかね。


Sd2374b


さて背景として仕上げるぞ。
ボーンは自由に入れられるけど、TMOで動かすといいようなものはひとつも無いなあ。
なので省力化のために教室のボーンでも入れて起きましょうかね。
もちろんBGに1ボーン固定で。


« 2011年11月 | トップページ